Business

ニーズに合わせて眼鏡を変える

ホームページは作る以上に「使う」が重要。

ただ立ち上げただけでは、「配られないチラシ」「客のいないコンサート」と同じ。誰も見に来てくれません。

だからこそ、目的とターゲットが明確に。

そのためには、見て欲しいターゲットの目線に合わせた「眼鏡」をかけること。

複雑で凝った作りのホームページは不要です。

シンプルでスッキリまとまっていながら、ターゲットが訪問した際に「何をすべきか」がはっきり分かるものを用意しておく必要があるのです。

関連記事

  1. ソーシャルネットワークを生かそう
  2. Web開発に便利なツール
  3. インパクトで成し遂げたいこと
  4. カテゴリー:Business
  5. 表現に力を込めよう
  6. 何がメインコンテンツなのかを考えよう
  7. ウェブ集客の自動化、基本中の基本
  8. 頻繁に更新しよう。継続は力なり。
PAGE TOP